FC2ブログ
 
怪虚録(めもわぁる)
嘘は書かないが、本音も書くつもりはない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こむらがえり

ふくらはぎのことを昔は「こむら」と呼んでいたそうだ。で、ふくらはぎの痙攣、いわゆる「足がつった」状態のことを「こむらがえり」と言う。「こむらがえり」という言葉が通じるのはどの世代あたりまでだろう。
僕は、「エースをねらえ!」(ドラマ・アニメじゃなく原作の方ね)の、夏合宿のエピソードの中でお蝶様の台詞に「こむらがえりですわ!」というのがあって、初めて知った。それが中学の頃。


こむらがえりに関しては、悲しい思い出がある。


高校2年生の秋頃だったと思うが、ラグビーの練習試合(相手は覚えていない。当時練習試合をした相手というと、宮商か、宮工か、釜南だと思う)で、珍しくも僕が40メートル近い独走トライを決めた。スクラムからブラインドサイドを突き、パスのフェイク一発であっさり抜けてしまったのだ。当然こういうめったにないことをした後は反動が来るもので、直後に「こむらがえり」を起こしてのたうちまわっていた。にもかかわらず、ゲームは何も無かったようにそのまま進んでしまった。トライ後のキックが終わり、キックオフ。そのボールがタッチを出てセンタースクラムになって初めて他のメンバーやレフェリーが気付いた。「スクラムハーフはどこへ行った???」
「足、つったー」と大声を出しながら足を引きずってセンターラインまで戻って、そのスクラムからゲームへ復帰。監督や味方、相手チームもレフェリーも笑うだけ。もはや独走トライは忘れられていた。
25年も前の話。長閑といえばそれまでだけど。普通、ありえねーべ、トライした選手が無視されるなんて。


コメント

こむらがえり…知りませんでした。
なんか映画のタイトルで、そんなのがあったような気がしましたが、多分似てるだけで違うでしょう。(笑)
【2005/11/15 20:51】 URL | ♪むっしゅ #t5k9YYEY[ 編集]
ああ、「黄泉がえり」ね。
【2005/11/17 12:33】 URL | 継承者 #-[ 編集]
ベタだなぁ。もう少しシュールな笑いを追及しようぜ!
【2005/11/17 12:58】 URL | 継承者 #-[ 編集]
そうそう「黄泉がえり」でした。
いやぁ、ベタなつもりもなにも、まじめに疑問に思っただけです。(笑)

しかしシュールなベタと言えば、最近お笑いタレントが2~30人でているバラエティがありましたね。
そのなかで「ベタベタ教育委員会」のコーナーがあって、
「八百屋のおじさんが100円のおつりを出すときのベタなギャグを答えなさい」とかという問題がでたりするやつ。

「ハイ、100万円。」

が答えなのですが、まじめな私は勉強になる番組です。(笑)
【2005/11/21 10:27】 URL | ♪むっしゅ #t5k9YYEY[ 編集]
水沢競馬場のジャンボ焼き鳥だったかホルモン焼きだったかを売ってるおばちゃんが、このベタな「100万円」のギャグで岩手の競馬ファンにはちょっと有名。ただし5年位前の話。
【2005/11/21 12:02】 URL | 継承者 #USldnCAg[ 編集]
どうも、僕と君とでは「まじめ」という言葉の解釈に違いがあるようだね。
【2005/11/21 18:30】 URL | 継承者 #USldnCAg[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

B.B.N.

Author:B.B.N.
盛岡在住のプログラマーにして、人生のテロリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。